塗料紹介・施工手順

塗料紹介

施工事例

【特徴】 環境に優しく、耐久性の高いセラミックシリコン樹脂系塗料が、建物の外壁を強固に保護します。
【塗料メーカー】 エスケー化研
【商品名】 セラミシリコン
【期待耐久年数】 約10年
【特性】 『超耐久性』『優れた低汚染性』『防かび・防藻性』

施工事例

【特徴】 紫外線(UV)・酸素・水による塗膜の劣化を3つの力で防ぐ。《トリプルガード効果》その為、長持ち。
【塗料メーカー】 エスケー化研
【商品名】 エスケープレミアムシリコン
【期待耐久年数】 約15-20年
【特性】 『トリプルガード効果』『塗り替え回数の軽減』『低汚染・防かび・防藻性』

施工事例

【特徴】 自然の恵み(降雨)を利用して、美観を保つ。
独自の無機技術から生まれた超低汚染コーティング剤
【塗料メーカー】 日本ペイント
【商品名】 クリスタコート
【特性】 『ニッペ最高レベルの「超低汚染性」』『感想直後から「超親水性」を発現』『すぐれた弾性適性』

施工事例

【特徴】 そろそろ視覚の贅沢を楽しもう。
クリアー塗装するには劣化が進み過ぎた。でも、単に塗装するだけでは物足りない。そんなあなたのデザインポリシーを応援する塗料。特殊ローラーを使用し、上質な仕上りを得ることが出来ます。
【塗料メーカー】 スズカファイン
【商品名】 WBアートSi / WBアートSiクリアー
【期待耐久年数】 約15-20年
【特性】 『優れた耐候性』『劣化要因のラジカルをハイレベルで抑制』『優れた付着性能を発揮』

施工事例

【特徴】 高機能性塗膜が屋根をまもる。
【塗料メーカー】 エスケー化研
【商品名】 ヤネフレッシュ
【特性】 『優れた耐久性』『防かび・防藻性』『優れた密着性』

施工事例

【特徴】 紫外線(UV)・酸素・水による塗膜の劣化を3つの力で防ぐ。《トリプルガード効果》その為、長持ち。
【塗料メーカー】 エスケー化研
【商品名】 エスケープレミアムルーフSi
【特性】 『トリプルガード効果』『塗り替え回数の軽減』『低汚染・防かび・防藻性』

施工事例

【特徴】 地球温暖化防止
ヒートアイランド対策
遮熱性の高い顔料により、近赤外線領域の光線を効率よく反射します。
【塗料メーカー】 エスケー化研
【商品名】 クールタイト
【特性】 『遮熱性』『優れた低汚染機能』『高耐候・耐久性』『防かび・防藻性』『劣化抑制』『優れた密着性』

施行手順

足場組立

事前に近隣の方へ着工挨拶を当店担当にてお伺いさせて頂きます。その際、粗品と工事について諸注意事項をご説明させて頂きます。
着工日当日、当店担当立ち会いのもと足場組立作業を開始します。
担当によるチェックあり

高圧洗浄

壁はもちろん、雨戸やエントランス、カーポートなども洗浄します。
また、こんな時にしか出来ない軒樋の掃除も一緒にさせて頂きます。
担当によるチェックあり

コーキング処理

下地により、コーキング処理が必要な場合はコーキングの打ち替え、サッシ廻りの増し打ちをコーキング職人により作業させて頂きます。
担当によるチェックあり

養生

玄関まわり、サッシ廻り、しっかり養生し作業を進めていきます。
担当によるチェックあり

塗装工程

下塗り→現状の下地の状態、前回塗装の塗料の種類、状態により適切な下塗り塗料を選定し作業していきます。
下塗り→乾燥→中塗り→乾燥→上塗りとしっかり工程ごとに作業していきます。

付帯部塗装

壁以外の雨どい、帯、破風、水切り、雨戸、エアコンダクト、シャッターBOX、庇、軒天など塗装できる箇所全て塗装していきます。
※一部特殊素材は塗装出来ません。

完工

当店は必ず解体前に全ての工程が完了しているかどうか担当により確認させて頂いています。
出来る限り施主様に同席もして頂いておりますのでご協力お願いします。
確認作業完了後、解体し、清掃、復旧作業し完工となります。
当店は、安心して工事をして頂けるよう希望者には工程表をお渡ししております。
また、進捗状況、予定が分かるように工事中は玄関先にホワイトボードにて確認出来るシステムを取り入れております。

シーリングもこだわります

【塗装は下地が1番重要!】

 

当店は下地を1番に考え施工致します。

 

そのパック商品大丈夫?

 

このような事を記載すると『りぺいんと』はどうなんだ?と思われるかもしれませんが、、、。
塗装店はこの世の中に数多くあります。その中で最近多くなってきてるのがパック商品です。今から話す事は全ての業者というわけではありません。

 

家の壁の劣化は立地条件、地域性、新築時・前回塗装の塗料種類、施工状況により大きく左右されます。
1件1件、家の下地の状態、新築時・前回塗装の塗料の種類を確認しない状態で正確な金額を出す事は出来ないのです。もしも、前回塗装の業者が下地処理をしっかりせずに塗装していたとしたら、もしかしたら現状、膨れ、剥がれなどがあり、それらを下地処理してからではないと塗装出来なかったとしたらその工事は◯◯万円でできます。なんて事はまず、無理でしょう!

 

だからこそ外壁塗装パック◯◯万は限りなく怖い工事になるのは目に見えてわかると思います。
当店は、しかしながらメンテナンスパック商材を取り揃えております。
わたしたちが今このサイトを見て頂いている方に伝えたいのはどんな工事も◯◯万で出来るという事はないのです。
当サイトも大掛かりな補修は別途費用がかかる旨を伝えております。だからこそ、家の大きさ・下地の状態・塗料の種類で工事金額は変わるのです。当店はその為、〜表示とさせて頂いております。

 

1番伝えたいことは


※現地調査を徹底的に出来ている業者かどうか
※劣化箇所に対してしっかり写真なども踏まえ説明してもらえる業者かどうか
※新築時・前回塗装の状態を把握し下地処理できるかどうか

 

要は塗るだけが塗装工事ではないという事です

 

当店は専任外壁アドバイザーにより適切な下地選択、下地工事が可能です。

 

専門店ならではのご提案を丁寧にさせて頂きます。

 

その一つが
【シーリング工事】

 

近年、異常気象などにより気温・紫外線も年々高くなってきています。その為、経年劣化も早く、シーリングのヒビ割れなどが以前よりも早くなったような気がします。劣化すると、ヒビ割れなどから家の中へ湿気が混入しそれによりクロスなどに影響がでたり、ボード自体に水分が入る事によりボードの膨張・収縮によりボードの変形・割れが出てきてしまいます。ひどい場合はボードの張り替え工事となってしまいます。当然、塗装工事の何倍もの工事費がかかってしまいます。
通常シーリング工事というと打ち替え工事で10年くらいといったところでしょうか。ただ、近年塗料の技術もあがり耐久年数も長い塗料も数多く開発されているのも事実です。しかしながら、塗料の耐久年数ばかり提案している業者も少なくありません。肝心のシーリング剤は10年そこそこでは全く意味がないのです。

 

そこで当店が取り入れているのが
オート化学工業製の【オートンイクシード】と言われる商品です。

 

オートンイクシードは特殊高耐久ポリマー『LSポリマー』を配合することにより、これまでにない耐久性・耐候性を実現した『超寿命シーリング剤』です。

 










 

当店では高耐久シーリング剤を適材適所でご提案させて頂いております。